家庭での礼拝の手引き・献金の手引き

小田原十字町教会の皆さまへ

2020年4月26日

 小田原十字町教会長老会・執事会

 

1.

 小田原十字町教会のホームページに主日礼拝全体の音声をupする時間は、これまで、主日礼拝直後でした。4月26日の主日礼拝から、前日の土曜日に礼拝堂において牧師が日曜日の礼拝と同じように礼拝を一人で献げ、録音し、土曜日中にホームページにupするようになりました。これで、日曜日の午前10時から、ホームページにアクセスすることによって、礼拝堂で献げられている礼拝時間と同じ時刻に礼拝を献げることができようになりました。

 小田原十字町教会のホームページを新しくしました。トップ画面に表示されている「小田原十字町教会の皆さんへ」をクリックすると、教会からの大切なお知らせなどを見ることができます。

 

2.

 教会員から、新型コロナウイルス感染予防のため、礼拝堂に集って通常の礼拝を献げることができない中で、どのようにして家庭で礼拝を献げたらよいですか?家庭での礼拝を献げ、礼拝席上献金も献げていますが、礼拝席上献金、維持献金、教会堂修繕献金、イースター献金などどのように献げたらよいですか?との問い合わせがありました。下記に家庭での礼拝の手引き、献金の手引きを記しましたので参考になさってください。

――――――――――― 家庭での礼拝の手引き ――――――――――

 家庭での礼拝は、週報記載の礼拝順序と同じようになさってください。三要文(使徒信条、十戒、主の祈り)、交読詩編、聖書朗読は声に出しても黙読なさっても、讃美は歌われても歌詞を黙読なさっても良いと思います。送信・郵送されてきた説教原稿要旨も声に出されて読まれても良いと思います。

 場所は違っていても、小田原十字町教会に生かされている私たちです。心を一つにして祈りを合わせ、讃美を献げ、礼拝を献げましょう。既に配布いたしました「住所録・祈りの名簿」に従って、教会員一人一人を想い起こし、祈りを献げましょう。

――――――――― 家庭での礼拝での献金の手引き ――――――――

 家庭での礼拝の際に献げた献金について、通常の礼拝を献げることができるまで待ってくださってかまいません。ご自宅において保管なさってください。

 しかし、いつになったら通常の礼拝に戻ることができるか、現時点においては分かりませんので、それぞれの献金封筒(礼拝席上献金、維持献金、教会堂修繕献金、イースター献金など)に献金を入れてくださり、現金書留で教会宛送ってくださるか、近隣の教会員は教会にご持参くだされば、礼拝の際に献げます。しかし、緊急事態宣言が出されていますので、不急な外出はお控えくださり、また、郵便局の営業時間が短くなり混雑している、と聴いておりますので、決して無理をなさらないでくださいますようにお願いいたします。

 なお、お手元に礼拝席上献金の封筒をお持ちでない教会員が多いと思いますので、適当な封筒に礼拝席上献金と記してくださり、ご自宅での礼拝において献げてくださると良いと思います。通常の礼拝を献げることができるまでご自宅において保管なさってくださり、教会での礼拝が再開された際に、お献げくださいますようにお願いいたします。

 なお、教会に来られる時はメールか電話で連絡をください。